Looker 6.16 リリース

リリース予定スケジュール

リリース開始日: July 7, 2019
リリース完了およびダウンロード可能: July 18, 2019

:jp:Release Notes in English :jp:
:books: 日本語のLookerドキュメントリスト:books:

リリースハイライト

一般的な改修と機能強化に加えて、このリリースには次のカテゴリの新機能と機能改良が含まれます。詳細については以下を参照ください。

リリース準備

:zap: が付いている項目は、既存の機能への変更を示しているので注意が必要です。 詳細については、以下の「従来の機能の更新と機能別のセクション」を参照してください。

ベータ及び実験的機能

以下の :alembic: マークが付与された ベータ及び実験的機能 は、新規及び改良されています。


注目機能

  • IDE フォルダー

    LookMLプロジェクト内で非常に優れた構成を実現します。この機能はGitにとって意味があるため、変更にはコミット/マージが必要です。さらに、Includeステートメントにはファイルのパスを取得する必要があります。既存プロジェクトではプロジェクト設定からオプトインします。

  • :alembic: コンテンツキュレーションベータ (ボード)

    LookerのLabsセクションで利用可能なこのソリューションは、チームまたは戦略のためにダッシュボードとルックを簡単に整理し、マークダウンリンクを使用してガイダンスを提供することを可能にします。

このソリューションはフォルダ(スペース)と連携して機能します。フォルダに格納されている根本となるコンテンツを移動することなく、一時的、恒久的なチームまたは戦略のためにコンテンツを整理することができます。

機能別セクション

ダッシュボード, ビジュアライゼーションおよび Explore

  • :alembic: Table-Next チャートの改善
    • 文字列の折り返しまたは切り捨て
    • 条件付き書式

プラットフォームおよび管理者機能

  • :zap: タイムアウトセッション
    タイムアウトする2分前にセッションタイムアウトの警告が表示されるようになりました。
  • 非アクティブ時のログアウトセッション設定
    セッション設定を変更することで、15分間なにもしないとユーザーを強制的にセッションからログアウトさせることができます。アクティビティは、ユーザーがLooker内のどこかをクリックするか、タッチスクリーンの場合は画面に触れるか、またはLookerに何かを入力することとして定義されます。Learn more

データベース

  • :zap: Snowflake driverのアップグレード (v3.8.4)
    前のバージョンのドライバによって発生したスノーフレークの問題が解決されました。 Learn more

一般的な機能改良およびバグ・フィックス

LookML と開発機能

  • value_format_name または value_formatパラメータは拡張されたフィールドのビューのパラメータ定義を取得しており、拡張されているフィールドで反映されていなかった問題を解決しました。
  • 新しいモデルの設定時に英数字以外の文字を利用すると500エラーにつながっていた問題を改善しました。
  • date型のデータ型パラメータがプロジェクトIDE内のメジャーと相互作用するように修正しました。
  • プロジェクト設定ページに表示されるgitメタデータの配置の矛盾を修正しました。
  • LookMLバリデーションエラー"Uncaught TypeError: Cannot read property ‘1’ of null"を修正しました。
  • ユーザ属性を使って定義されたパラメータ sql_always_whereによる永続的なexploreがキャッシュから不正確なデータを引っ張っていた問題に対処しました。

ダッシュボード、ビジュアライゼーション、エクスプローラ

  • x軸が数字のローカリゼーションを尊重するように修正されました。
  • 異なったビジュアライゼーションタイプ間の数値型の不一致を修正しました。
  • NULL値が文字列のタイプに設定されているとドリルが結果を表示しない問題に対応しました。

スケジューリングとダウンロード

  • Lookとダッシュボードのレンダリングが失敗する原因となっていた問題を修正しました。

API

  • all_lookml_models()およびlookml_model(lookml_model_name)APIエンドポイントが空の配列を返し、アクセス許可が必要であるという問題を解決しました。

プラットフォームと管理者機能

  • グループのユーザー属性を編集しても文字列を入力できない代わりに、オプションのドロップダウンのみが表示されいた問題を修正しました。

データベース

  • クエリされた結果セットがドライバによって1つの結果チャンクに保持されるよりも大きいときに NullPointerExceptionメッセージを返す問題に対処しました。 LIMIT句のないいくつかのクエリはLookerに空白のエラーを返していました。
1 Like